脳は成長する

脳は何歳になっても成長するってご存知ですか? 80歳、90歳でも脳は重たくなると証明されています。 一年に一度なのかなんなのかはわかりませんが、よくPTAが批判するとか子供達に見せたくないバラエティ番組のランキングとかが話題にな ることがありますよね。 しかしバラエティ番組をみると頭が良くなるというデータがあるんです。 笑うのもいいし、社会番組としても良いからです。 親は教育テレビだとか情報番組を見せた方が良いと考えますが、バラエティ番組の方が良いとデーターが有る以上は考えをあらためるべきか もしれません。 頭ごなしにイメージだけで批判するのではないというのは子供ならずも大人も勉強になりますね。 良いか悪いかは見てから家族で話し合って判断するのも良いでしょう。

すぐジェネリック医薬品をプッシュしてくる薬剤師

これだけはやめて欲しいと思う薬剤師さんの親切の中でボクが最もイヤだと感じてしまうのが、スグに『ジェネリック医薬品にさせていただきましょうか?』と大きな声で、あたかも良い事をしているかのような態度で話し掛けてくる薬剤師さんです。

はっきり言って、ボクはジェネリック医薬品をあまり気に入ってません。

たしかに料金は安くなりますが、ボクは薬剤師さんのアドバイスや親切など聞き入れたくないのです。

自分が稼いだお金を自分がどう使おうが自分の勝手ですよね?

さいきんは頻繁にジェネリック医薬品に関するコマーシャルもテレビでやっているので、イチイチ薬剤師さんからオススメなどされなくても、本当にジェネリック医薬品を求めているならコチラからジェネリックが欲しいと薬剤師さんに伝えます。

こんな事を言ってしまうと、『そんな事ないよ!』と言われてしまうかも知れませんが、基本的にこれまで試してきた経験上ジェネリック医薬品はあまり効かないイメージがあります。

逆流性食道炎を患っているボクの場合、胃酸を抑えるお薬をよく飲むようにしているのですが、薬剤師さんからジェネリック医薬品をオススメされた時は必ず症状が悪くなることが多いです。

多分これは人それぞれの体質にもよるとは思うのですが、確実にボクのカラダにはジェネリック医薬品は合ってません。

そりゃあカラダに合うならボクだって値段の安いジェネリック医薬品を選びます。

これまでにボクが薬剤師さんからジェネリック医薬品をオススメされたのは1度や2度ではありません。

もうかれこれ10回以上はジェネリック医薬品をオススメされ、使用してきました。

もちろん全て違うお薬です。

しかしながらボクの場合、どうしてもジェネリック医薬品はあまり良い効果を発揮してくれませんでした。

だから薬剤師さんからオススメされると困るんです。