7月下旬と8月中旬が危険!

熱中症には7月下旬と8月中旬と二回危険なときがある
二つの時期に熱中症が増える理由とはなんでしょうか?
7体温は8月下旬は梅雨明けの気温の急上昇が原因の一部。
気温以外の原因もあります。
梅雨明け特有の天気に問題があります。
それは湿度です。
体温は汗が蒸発することで体温が下がります。
降水量1ミリ程度の小雨が降る日、気温がさほど上がらなくて湿度が高い日に熱中症患者が増える。
8月下旬は暑さによる疲労で熱中症になりやすい。
熱い中で1時間過ごすと疲労度が上がります。
数値が高いと徹夜をしたくらいに疲れているのですが本人は自覚がありません。
徐々に体が蝕まれてそのあとに熱中症になる。
睡眠で毎日の疲れをリセットすることが大切です。
人は睡眠中に4時間たつと最も体温が下がります。
お勧めはタイマーで3時間後に切れるようにして5時間後に再びつくようにすることです。

転職はかなりのエネルギー

現在、私は転職を考えています。

日々面接の連続で疲れちゃいます。

みんな、就職活動どうやって乗り切っているんだろう。

私はすぐめげてしまいます。

転職はかなりのエネルギー使いますね。

面接で答えられない時、心臓がバクバクで自分に不利になるような事を話さないように

考えすぎ、言葉が詰まってしまうのです。

答えにくい質問になった時なんかはみんなはどうやって回避しているんだろう。

でも答えにくいような質問でも面接なら上手く対応して話さないと行けないしね。

こんなときするべきなのでしょうか。

みんなどうしているんだろう。

面接って、どこの会社に行っても必ずあるしね。

下手にごまかすのは悪い印象を与えるので良くないと思うんだけど。

転職を何度か繰り返している友達に聞いたら

答えられない変な質問が来たら、答えられない理由を簡単にまとめて

うまく回避したらいいよと言っていました。

面接官はわざと私に不利になるような質問をぶつけ困らせてどう返してくるのか

見ているような気がするんですよね。

そのくらい出ないと人間性を短時間で見抜けないのかも知れないけど。

現在はこんな感じでと一旦話をまとめて今後このように望んでいるなど、

上手く面接官をかわすすらいでないといけないかも。

転職って疲れます。

はあ極楽の国、タイの求人とかないかなあww 遊びながら生きていきたいもんですww