繁殖するカビで夏型肺炎

トリコスポロンはお風呂場やシンクに繁殖するカビで夏型肺炎につながります。
咳や微熱の症状で風邪と見分けがつきにくい。
肺機能が低下して息切れや呼吸困難を引き起こす。
風邪は一週間程度で普通は収まります。
カビが原因の場合の咳は2週間以上続いたり、特定の場所でのみ出たりする。 
エアコンの冷気
夏風邪でのどが炎症を起こしている場合、エアコンの冷気で喉が刺激されます。
咳喘息はちょっとした刺激で激しい咳が出る。
放置すると気管支ぜんそくや呼吸困難。
料理の湯気や線香や煙、きつい香水の匂いで咳が出るなどの場合は専用の薬が必要なので病院に行くべし!!
逆に言えば専用の薬があるからすぐに治るということなので、とにもかくにも病院に行くしかありません。

腕時計はいらない派

今まで生きてきて、腕時計は2回しか購入したことはありません。
あ。間違えた。買ったのは一回で、あとの一回はプレゼントしてもらいました。
携帯があるから腕時計はいらない派です。
だから腕時計のテレビCMなんか見ても特になんて思いません。
でもネットでみかけた腕時計はジーンズ加工がしてあって、かっこよく見えました。
どんなかっこうでも似合いそうだし、いいなぁと思いホームページをさがしました。
そして値段も知ってしまいました。
なんとビックリ100万円超えですよ。
高い。高すぎる。私の年収がいくらだと思っているんだ!
って言いたくなる高さです。
そもそも、高いのであれば買えないのですが、そんな値段だなんて。
ダイヤがちりばめられていたのをはじめて知りました。

スクールバスのテロ対策

アメリカのスクールバスのテロ対策というが徹底されているそうです。
それは同時多発テロの影響からです。
子供達を送迎するのが運転手の仕事だと思っていましたが、その運転手を訓練しているのです。
武器を使う訓練、とくに銃。
銃はもちろんだけど日本では考えられない刃物での攻撃。
発砲されたときの訓練、爆発物があると脅された場合、乗り込もうとしたときの対策。
安全だと言われているスクールバスに必要になっているんでしょうね。
テロからどういうふうに子供を守るのかということなので、日本とは違いすぎます。
しかし日本もなにかしらの対策が必要になってきたと感じます。
子供を一人で歩かせる、日本は信じられない国だと思われていたのに安全神話が崩れています。

ガテン系の御用達

ガテン系の御用達のお店、「ワークマン」
安いうえに高機能で厨房用シューズは滑らないようにできているので子供を抱っこするママ、妊婦さんに人気なんだそうです。
地方では、夫婦で経営を推奨しています。
仲良し夫婦で良さそうですね。
でもさ、これって、この夫婦が別れたらどうするんですかね。
夫婦で経営が必須となると、夫婦仲がこじれた場合は仕事にも直結してくるので困りますね。
初期費用の350万円を用意すれば他のこまごまとしたもとのは用意してくれてオーナー夫婦になれるそうです。
色々考えられていますね。
アウトドアはしないけれど、安いのなら私も一回見に行きたいです。
女性だけでも入りやすいようにしている店舗もあるようですからね。

意識していない幸せ

人の不幸を願うような人にはなりたくないと思っていました。
しかし今はどうか?
不幸を願うということではないけれど、人の幸せは自分にとっては幸せではないですね。
家族というコミュニティを持ち、自分の居場所があるい人に対しては、ああ、はいはい、いいですね、うらやましいですね、なんて冷めた口調になっちゃいますよ。
他人がもつ意識していない幸せをこちらが見るのはつらいものです。
そしてそのひとたちに非はないわけで、たんなるこちらの嫉妬心なわけです。
情けないのはもちろん私の方だということも認識しています。
そこもまた落ち込みますね。
同じように落ち込んでいるひとはたくさんいるんでしょうね。
それでも人は人で自分だけの悲しみになっちゃうんですよね。

某メーカーの豆乳を凍らせてアイス

去年の夏は某メーカーの豆乳を凍らせてアイスにして食べるのがマイブームでした。
冬は食べる気がしないのでしばらく見ていませんでしたが、お店でなんとなく売り場を覗いてみましたよ。
そしたら新商品がありました。
ココナッツはあったけど、マカデミアナッツの豆乳があったのははじめてです。
とくに今日は寒いしまだ買う気はなかったけど、マカデミアナッツにひかれて購入しました。
あとその隣になんとびっくりラムレーズンの豆乳がありました。
私はラムレーズンは嫌いなので問題外です。
帰宅してからラムレーズン好きの家人に聞いたら、「豆乳のラムレーズンは気持ちが悪い」と言っていました。(笑)
みたらし団子とかも、試す気にならないのもありますよ・・・・。

高濃度低分子プラセンタ

高濃度低分子プラセンタをお得な値段で買えるとのことで応募しました。
浅野ゆう子さんがイメージキャラクターでした。
50代でも美しい女優さんですが、このプラセンタがあるからこそ美しいなんてそれはどうかと思います。
まあ、美しい人じゃなきゃイメージキャラクターになってもらってもしかたがないでしょうけれどね。
その浅野さんのきらびやかな写真入りのパッケージでこれを受け取ったときの嫌な気持ちときたらいたたまれないです。
美容系のものって、もう少し配慮が必要だと思いません?
女性なら誰だって今よりも綺麗になりたいと思い、人にもよるでしょうけれどサプリに手を出すじゃないですか。
それは人に知られていいものじゃないんだから気を使って欲しいです。

避難させたあとにフラッシュオーバー

秋田県の火災現場で家主を避難させたあとにフラッシュオーバーが起きてしまいました。
20代と30代の若い消防士二人が殉職してしまいました。
人の命を守る尊い仕事ですが、残されたご家族や友人、そして同僚の方々は無念でしょう。
また、火災を発生させてしまったご自宅の人達も衝撃を受けたと思います。
火事で自宅を失ってしまうなんて想像も出来ないくらいのショックでしょう。
これからどうやって生活していくか、失われてしまった大切なものへの思い。
経験者じゃないと慰めの言葉は出ません。
そのうえで助けにきてくれた人達が二人も亡くなってしまったのです。
私だったら相手のご家族への謝罪を言いたいです。
不幸が重なってしまったときは本当につらいですね。

気が付いて本当に良かった

冬なのに自室の中で虫が飛んでいる。
お風呂から上がってから気が付きました。
殺虫剤をもってしばらくしたら、やっぱり何かいる。
蚊かと思ったら違う?
なんてしてたら天井に黒い物体。
クモかもしれないけどわからない。
思い切って殺虫剤をかけました。
電気をつけてフローリングを見るのに死骸がない。
まさか、仕留められなかった?
そんなわけない!と探してもいません。
何気なくベッドをみたら、いた!
なんとビックリ枕の上にいたのはハエでした。
私は完全に真っ暗にして寝るので気が付かなかったら頭を乗せている位置に転がっていました。
枕カバーを替えてハエを捨てました。
気が付いて本当に良かった!
一緒に寝るところだったというか頭で何時間もつぶしている状況でしたね。怖い。

考え方の相違がはげしくて

起床するのは私が一番早いのでキッチンの雨戸をあけます。
今朝、いつものように雨戸を開けて網戸を閉めたら緑色のでかいものが。
叫んで慌てて窓を閉めたらカマキリが網戸と窓の間にいました。
この世の一番嫌いなあいつではなかったけれど、カマキリを掴んで外に出すのも嫌です。
家人が起きてきたらやってもらえばいいかと思いそのままにしました。
で、外に出すように頼んだんですよ。
そしたら、ほおっておけば力尽きるでしょって。
そんな残酷な!しかもそこで子供でも産んでしまって孵化したら大変だよと言ったのに、孵化するのは春だからそれまでに取ればいいって。
カマキリが孵化したら大量に出てくるから家の中でそんなことがないようにしたいと思うのに・・。
考え方の相違がはげしくて困ります。